山口県、最古の温泉。長門湯本温泉、恩湯(おんとう)

「恩湯」 開業の遅れにつきまして

長門湯本温泉「恩湯」 開業日の遅れにつきまして

平素より大変お世話になっております。

恩湯新築工事の遅延につきまして、皆さまには多大なるご迷惑、ご心配をお掛けしましたこと、深くお詫び申し上げます。

2019年11月の開業を目指し、着工以来、関係各位、最善を尽くしていただきましたが、デリケートな岩盤から湧出している貴重な泉源の上に浴槽を建てるという極めて難易度の高い環境のなか、設計の変更が重なり、開業は2020年3月の予定となりました。
開業が遅れることにより、皆さまにご迷惑をお掛けするのは、重々承知しておりますが、今後もより慎重に工事を進めていく必要やこれからの季節柄、天候等を踏まえ、このようなご報告をせざるを得なくなりました。

本当に心待ちにしていただいている皆さまには、大変心苦しいのですが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

1日でも早く開業できるよう、万全を期して参りますので、今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2019年10月4日
長門湯守 株式会社
共同代表 伊藤 就一、大谷 和弘
青村 雅子
白石 慎一