~恩湯再建へのご寄付のお願い~

600年を折り返しとして、未来に伝えるために

日頃より、恩湯再建プロジェクトをご支援いただき、誠にありがとうございます。

恩湯再建プロジェクトを応援してくださる皆様へ、長門湯守一同よりお願いがございます。

開湯600年。山口県最古の歴史を持つ長門湯本温泉のシンボルとして愛され続けた「恩湯」を、地域の手で守るために、現在、私たち長門湯守は全力で取り組んでおります。しかしながら、昨今の建築費等の高騰により、再三のコストカットの努力にもかかわらず、再建の道は非常に厳しいものとなっております。

つきましては、2019年11月の恩湯再オープンに向けて、私たちの試みにご賛同いただける皆様方に、お力添えをいただきたく、ここに恩湯再建へのご寄付をお願いする次第です。お預かりした寄付金は建築費用の一部に活用させていただきます。

今般の経済情勢の中で、誠に厚かましいお願いではございますが、何卒ご理解とご協力のほどを、よろしくお願い申し上げます。

平成30年10月18日
長門湯守 株式会社
共同代表 大谷 和弘, 伊藤 就一

ご返礼品について

全てのご支援者様には、下記の返礼品と併せ、お名前を恩湯ホームページに記載させていただきます。 また五万円以上のご支援をいただいた方には恩湯内に特設予定の「寄付者銘板」へのご記載を承ります。(どちらもご希望の方のみ)

※上記以上のご支援金額については、別途ご相談ください。

恩湯内「ご寄付者銘板」について

彫刻家 保井智貴氏による螺鈿(らでん)を用いた美しい銘板の設置を予定しています。

保井智貴(やすい ともたか)
美術家・彫刻家
東京芸術大学彫刻科卒業。東京造形大学教授。
乾漆や螺鈿といった古くからある工芸技法を用いて、『自然との共存』をテーマに作品を制作。恩湯の設計を担う岡昇平設計事務所の共同代表でもある。

http://www.yasuitomotaka.com/

ご寄付の受付:銀行振込

振込先:
山口銀行 長門(ナガト)支店 (普通)5098922口座名義 ナガトユモリ カブシキガイシャ

ゆうちょ銀行 記号15560 (番号)30907431 口座名義 ナガトユモリ カブシキガイシャ

ご注意:ご支援いただきました方には恩湯開業時(2019年11月予定)に、入浴券や恩湯内寄付者銘板へのご記載(任意)などの返礼品をご用意する予定ですので、「お振込み前またはお振込後」に下記の連絡フォームよりご連絡先をお知らせいただきますよう、お願いいたします。また、長門湯守は一般事業者ですので、ご支援いただいた金額は寄付金控除等の対象とはなりません。予めご了承ください。

ご寄付の受付:クレジットカード払い

★利用可能カード:VISA / Master / Diners (JCBはお使いいただけません)

ご寄付申し込み
5,000円

ご寄付申し込み
10,000円

ご寄付申し込み
30,000円

ご寄付申し込み
50,000円

ご寄付申し込み
100,000円

ご注意:ご支援いただきました方には恩湯開業時(2019年11月予定)に、入浴券や恩湯内寄付者銘板へのご記載(任意)などの返礼品をご用意する予定ですので、「決済前または決済後」に下記の連絡フォームよりご連絡先をお知らせいただきますよう、お願いいたします。また、長門湯守は一般事業者ですので、ご支援いただいた金額は寄付金控除等の対象とはなりません。予めご了承ください

返礼品ご連絡用フォーム

メールフォームの送信をもって当サイトのプライバシーポリシーに同意したものとさせていただきます。プライバシーポリシーはこちらよりご確認いただけます。